角丸四角形吹き出し:  昔はどのように暮らしていたのかを知り、今の暮らしに役立つことはないか、考えてみましょう。
 松山市では、1人1日あたり約813g(平成26年度)のごみをだしています。昔はどうだったのでしょう。今から約50年前の昭和30年代では、1人1日あたり200gのごみだったそうです。50年で約4倍に増えていることになります。それはなぜでしょう。

昔は・・・
 ・ 物を大切にして、修理して使っていました。
 ・ 自然の素材を多く利用していました。   
   (自然のものは、また自然に帰ります。有害なものは出しません。)
 ・ 入れ物は何度も使いました。
昔の暮らし