2月5日(日)
親子でもちつき体験!
 .
りっくるで恒例となった季節の行事です。
うす&きねでのもちつきは、最近では、体験できる機会がめっきりと減りました。
昔からの行事には、何かと意味が込められています。それを知った上で、楽しんでもらえたらと思います。
Gみんなで記念撮影です。
Fみきゃん&ダークみきゃんと仲良しになりました。
写真もいっしょに撮りました。
Fみかんもちをつきます。
みきゃん&ダークみきゃんも応援してくれました。

 2月3日は節分でした。2日遅れですが、りっくるでも節分の行事のまねごとを。今年もいい年になりますよういと願いを込めて。
 投げてもらった、豆(ボール)には、お菓子が包んであります。もちろん福もいっぱい!さあ、頑張って拾いましょう。
 

A キッズのみなさん!出番ですよ。

 もちつきのはじまりはじまり〜。よもぎもち、しそもち、みかんもち
むらさきいももちです。
 よもぎもちは、スタッフがついてくれていました。そこで、まずは腹ごしらえ。
 さあ、やりますよ!もちつき!!

なんと〜、「みきゃん」と[ダークみきゃん」が応援に駆け付けてくれました。いつもはみきゃんにいたずらをするダークみきゃんも、今日はいい子でお手伝いしてくることを約束してくれました。よかった、よかった。
Eまるまったら、
もちろん、いただきま〜す。
Dあんこを入れて、ころころまるめます。
Cあついつきたてもちをちぎってもらいます。
B ママも頑張りました。
@ お父さん方の力を借りてこねこね。これが結構大変なんです。腰が痛くなるし、力もいるし。
まず、節分ってなあにのお話を聞きました。
豆まきだけではなく、昔はイワシの頭にヒイラギをくっつけた
ものを、玄関に飾って、鬼を追い払ったそうですよ。、
本日のもちつき体験は幼いお子さんとご両親が多かったようです。
元気もいっぱい。さあ、楽しみましょう!

みきゃんやダークみきゃんがまいたボールの中には当たりくじもありました。当たった人はラッキー、。レゼントをいただきました。